HOME>オススメ情報>40代に似合う髪型とは~髪の悩みをカバーするスタイルが人気~

40代に似合う髪型とは~髪の悩みをカバーするスタイルが人気~

女の人

アレンジしやすい長さに人気が集中

男女関係なくですが、40代を境に様々なところで衰えが出てしまいます。身体に付いた贅肉は落ちにくくなりますし、脱毛や性欲の減退が始まる時期でもあります。中でも深刻なのが、男性の頭髪ではないでしょうか。頭髪が薄くなってしまうと、出来る髪型が限られてしまいます。ただ、様々なアレンジを加えることで髪の毛が生き返って、周囲に与える印象がガラリと変わることがあります。ヘアーカタログを見て研究するのも良いですし、自分の行きつけである理容師さんや美容師さんに相談するのもお勧めです。ソフトモヒカンが人気を集めていますが、短髪は爽やかな印象を与えてくれます。カラーリングをすることで、イメージチェンジを図ることも可能です。

洗髪

ボリューム感を補うならパーマがおすすめ

毛先で遊ぶという表現がありますが、少しパーマをかけるだけでも印象が大きく変化します。ウェーブをかけるのも良いですし、短くパーマをするの清潔感が出るはずです。40代は髪の毛の質が大きく変わる時期でもありますし、頭髪が少なくなった場合はボリューム感を出すことにウエイトを置いてみて下さい。40代に似合う髪型は存在しますし、職場の同僚や取引先に与える印象も大きく変わるはずです。パーマをかけることは冒険でもありますが、未知の自分と遭遇するチャンスでもあります。芸能人やスポーツ選手の髪型を真似るのも良いですし、ヘアーカタログの中から自分に合う髪型を探すのも面白いはずです。髪型を変えると、運気が急上昇することがあります。