HOME>オススメ情報>くせ毛をなんとかしたい!原因を知って有効な対策を取ろう

くせ毛をなんとかしたい!原因を知って有効な対策を取ろう

女の人

毛穴の形が影響している

髪質にも人それぞれ違いがあり、きれいなストレートヘアーの人もあれば、ゆるいウェーブがかかっている人、かなり強いくせ毛の人もあります。なぜ髪にくせが出るのか、その原因も知っておきたいですが、まず生まれつきくせ毛という人は毛穴の形に問題がある可能性があります。直毛の人は毛穴はきれいな円形になっていますが、くせ毛の人は毛穴が楕円形になっていたり、いびつな形になっているとされています。そして、毛穴の形が円形の人でも皮脂が詰まるなどで毛根の形がいびつとなり、うねった髪が生えている可能性もあります。毛穴の形は遺伝的な要素が大きいので形を変えるのは難しいものがあります。それゆえ、髪をストレートにするためにはストレートパーマや縮毛矯正、さらにストレートアイロンなどの施術が有効です。

ウーマン

後天的要因なら改善可能!

くせ毛は生まれつきのものもあれば、もともとストレートだったのに、くせ毛になってしまったという後天的な例もあります。後天的なくせ毛の原因はホルモンバランスの変化、精神的なストレス、ドライヤーやパーマなどを多用したための髪のダメージ、さらに毛穴が詰まって毛穴の形が変化していることなどがあげられます。さらに栄養不足も髪に悪い影響を与えますし、ゴムで縛ることが多い人はその縛ったときの癖がついている場合もありますので注意したいところです。後天的なくせ毛は改善できる可能性がありますので、余計なストレスはためず、髪に良い栄養もしっかりと摂りましょう。髪にダメージがある人はトリートメントなどでしっかりと補修し、毛穴が詰まっている場合は頭皮クレンジングなども取り入れて頭皮の環境を整えていきましょう。